読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません🎵悪しからず。

言葉でわかったこと。

f:id:kokorobukuro:20161208225428p:plain
ハマリましたね。「心羽」
https://core-zero.com

もはや、これなしではいられない。

行くか、戻るか?

すでに、戻ることができないほど
真理であるととらえています。

ただ、
これほどまでに魅力的な物質社会
やらなければ「ならない」と定められた、
「人」が作ったルールの強さ・・・

あー、結局
酔っぱらいながら、
カラオケを唄い、
お姉ちゃん相手に
鼻の下をのばしている自分が見える・・・

今は半信半疑ですが、
少し理解できたと思われる事項をまとめて見ます。

「日本語」にすると、決めつけてしまうようで、
ちょっと意味が変わってしまうのですが、
今、自分にある言葉で、まとめて見ます。


真理にいると、
「感情(喜怒哀楽)」は、一切出ない。
そこには「感動」があるだけ。

有難うなど、感謝の言葉は使わない。
なぜなら、
感謝などはごく当たり前な事すぎるから。

思い通りにならないのは、
心を開いていないから、
潜在意識にある自分を見ていないから

経済を優先した現実社会
嘘や偽りばかりだけれど、それも含めて
世界は完璧であること。

外の経済・物質・現実社会ではなく、
「内なる世界」に任せ、委ね、流される事

比べない、ジャッジしない、評価しない。
全ては必然

内なる「喜び」と「快楽」は違う。

「感情」とは「エゴ」であること
(エゴイズム・自分勝手、自我、わがまま)

さて、
「本当」に理解できる日は何時かな・・・