読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません🎵悪しからず。

過去

f:id:kokorobukuro:20170106061151j:plain
三人兄弟ですが、末っ子で
兄姉とは10歳以上離れ、
ほとんど一人っ子みたいに育ちました。

意気地無し、泣き虫で年下の子供と遊ぶことを好みました。
ただ、田舎だったので
ほとんど、独りで遊んでいました。

エロ週刊誌を盗み読み、知識をたくわえました。
歯磨きもせず虫歯だらけで、
病弱でした。
慢性結膜炎、たむし・・・
こ汚いガキでした。

追いかけっこでも鬼になって泣いてました。
泣けば事が解決出来る時代でした。

小さな世界で、往来していました。

農家の果物を盗んだり、
万引きしたこともありました。
後悔を繰り返していました。

ヤギを飼っていて、乳搾りをやってました。
堆肥(コエ)出しも僕の仕事でした。

多くの生き物を殺めました。
俗に言う飼い殺し。

通学
お風呂沸かし、
雨戸閉め
小さな日常を繰り返していました。

漫画を書くのが好きで、
けっこう真剣に漫画家になりたいと思ってました。

計画性のなさから、
朝風呂に入って遅刻したりしてました。

少年野球、サッカー、弓道をやったことがあります。
ただし、運動系は大の苦手

そろばん、簿記?
組織に取得させてもらいました。

毎日、後悔しながらニキビを潰してました。

多くの人に恋い焦がれました。
淡い思いで。
汚い爪、
苦い思いで・・・

魚やさんから公務員へ。

バイクを買ったり、車を買ったり。
漫画を読み買いあさり、
時間と小銭を浪費してました。
世界が広がったつもりになりました。

お酒も覚えて、かなりの投資をしました。

家族、親族、知人が亡くなりました。

そして、

今、家族が居ます。
家を建てて、
一国一城の主です。

あれ?
いつから僕はこんな風になったんだろう?

なんか偉そうにしてるけど、
田舎のクソガキが、
金と時間を無駄にして
でっかいおままごとしてるだけじゃん?

ありがとう、「過去」

そろそろ僕は「今」を生きます。