読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません🎵悪しからず。

宗教


f:id:kokorobukuro:20170206075016j:image

ここ数日間、多くの情報が行き交い、

少なからず混乱していました。

 

どうしても「答え」を求めてしまい、

「こうだ!」と決めつけると、

スルリとかわされるような・・・

そんな感じ。

 

加えて、感情や言葉には出来ても、

行動に移すことが出来ず、

自分の危うさを感じていました。

 

そして今日、

これも必然でしょうか?

幼馴染みが送ってくれた雑誌のコピー。

 

一年も前からのそこにはあり、

何度か目を通していたにも関わらず、

まさに、「今日」

その内容をはじめて読むことが出来ました。

 

それは、田口ランディさんの対談記録

 

内容は別にして、

「宗教」をかえりみる良い機会でした。

 

多くの人達が永い年月をかけて、

真理を求め続け

そして一つの「かたち」として継がれてきた宗教

 

そうだよね、

人類が何百年と解き明かそうとした叡智が

私ごときに解明出きるはずもない。

 

言葉を磨いで、

問い、体験し、

しかし答えは見つからず、

別れて、交わり、認め、否定し、

まとめては、崩し、

 

人が人として居ることの理由

 

良かった。

 

私の世界観は、そんなに間違っていない。

 

ただ、

今はあわてる必要はない。

言葉にまとめる必要はない。

決めつける必要もない。

 

思いを、今感じたことを

胸にとどめていれば良い。