読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません🎵悪しからず。

自分の言葉で。


f:id:kokorobukuro:20170218050652j:image

昨日からの「Kizuki」から2日

どうやら、この考え方・とらえかた・視点

で良いようだ。

 

過去、多くの方々がこの枠組み・ルール・世界について経験し、解釈し、言葉にして伝えてきた。

 

でも、その多くが不完全で、

すべてが正しく、すべてが誤りでもある。

 

この世の中に存在する言葉では、

このすべてを表現することは難しい。

だから、多くの誤解が生まれたのもわかる。

 

この仕組みを知ると、

正しくこの世界を理解すると、

周りの事象が変わり始める。

(変わるのかな・・・単に気づくのかな?)

自分の望んだとおりの世界に動き始める。

 

この「望む」の表現も多様だけど、

僕が感じているのは

真に自分が望んでいることで、

かといって、

「神様お願いいたします!!」とかの力業ではなく、

「こうだったらいいなー」とか、

「こうあるべきだな」と、

無理のない願い。

 

しかも実は、その多くの願いは既に叶っていて、

目の前にぶら下がっているのに気づかず、

また、本当に望んでいると思っている事の多くが、

本当に自分が望んでいることではなく、

他者の価値観に先導されたものだったり、

一時的な欲求の達成が「願いが叶う❗」

と、勘違いしている。

 

俗に言われる「不幸」とか「事故」とか、

「ついていない」と言われるものも、

自分でそうだと決めつけた(→結果「望んだ」)世界が、そのまま現れているだけ。

 

その体現は、そこにいなければ感じることも、見ることも出来ない。

 

ここに来る(気づく)までは、

同じような事象があったにも関わらず、

とらえかたが180度違っていた。

 

その時、他人にそれを共有しようとしても、

残念ながら、知ることが出来ない。

教えてあげても理解できない。

その事象は、自らが望んでいることの結果にも関わらず。

 

願いが叶うのには、もしかしたら時間もかかっていないのかも知れない。

私自身、昨日だけでもこれでもかと言うほど

願いが叶った。

答えがもたらされた。

 

「願いが叶わない!」って思っていることは、

実は本当は望んでいなかったり、

望んではいるけど、行動に移していないだけだと思う。

 

自分の中と繋がっていない・・・

理解していない・・・

自分に関心を寄せていない・・・

 

私の場合、行動するにはまだ少し勇気みたいのがいる。

それは、

今まで教わってきたこと、

学んだこと、

経験したことを手放さなければいけないから。

 

「夢が叶う~!!」ってのは、

魔法のアニメのような

「ポン、はい、叶いました~」

と言うものではなく、

 

既にその状態は整っていて、

必要な時に、必要な分だけもたらされて、

それは無限で、

何かに依存(神社に行くとか、瞑想するとか、荒行するとか…)も必要がない。

 

そんな心持ちなのだけど、

多くの方に一度に降りかかる災害や

生まれつき不具な身体で生まれてした方々が、これをら望んでいたかについては、ちょっと今は説明出来ない。

 

不幸はない。

不安もない。

貧困?比べる言葉だから、実は貧困もない。

間違いもない。

正解もない。

 

そうか~、先人が苦労するわけだ。

 

個人すべての価値観や物事のとらえかたは

全く異なるのだから。

 

やべー、こんなに気づいたらこの世界、終わっちゃうんじゃない?

 

いやー、すごいよ、もっと体験したい、

もっと味わいたいよ。

 

そつか~、「夢」とか言っていながら、

けっこう遠慮していたこともあったな。

 

でもここは丁寧にしないとね。

あっという間に現象世界にとらわれて、

真理から遠ざかってしまうから。

 

あー、苦しさも

あの怒りもすべてが必然だった。

 

ありがとございます。

ここにいさせてくれて。

 

あー、これね🎵

 

一般的にはお礼は、施しにたいするお返しみたいなものだけど、

そもそも願いは叶っているし、

使いたい放題の無限だし、

起こっていることは、自分がきっかけなので

自分で自分にお礼をいってるみたいww

 

いやー駄目だ~

とても全部なんて書き起こせないや!

すごいなー先人の方々は。

 

あ、ここだな!

お陰さまで「気づく」事が出来ました🎵