kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません?悪しからず。

少し分かってきた。


f:id:kokorobukuro:20170725004423j:image

欲しいモノ(水筒)を買った。

以前から欲しかったモノ。

5000円程度

 

今までは「高い」と思って買わなかった。

 

どこかで、

「もったいない」

と思っている自分がいたから。

 

これを持つことで、

「カッコいい」と、「他者に思われる」

自分を想像してました。

 

ちょいちょい居酒屋で酒を飲んだり、

みえで他人に小銭をおごるような事をしていながら、

そんなお金は出すことが出来ても、

購入には至らなかった。

 

購入出来た理由は簡単、

カードの「ポイント」みたいなのがたまったから。

ちゅうちょすることなく購入した。

 

果たして「モノ」は手にすることが出来た。

夢が叶ってしまった。

なんの努力もせずに。

 

これ。

 

そうなんだ。

僕が願っている「夢」

たわいもなく、叶う。

 

夢?

 

多くの方が望まれる「夢」とは物欲、性欲?

そんなもの。

そうなんだ。

 

たわいもない。

いわゆる「夢」など、

ほとんどが所有欲ではないか?

特に「他者からの評価」ね🎵

 

でも違うよね?

モノでは、心は満たされないんだよ。

 

たぶん欲しいのは

その過程・プロセスでしょう?

その時の感情でしょ?

手に入れるまでの様々な経験・制限・努力、

他者からの評価、名声・・・そして

所有することで得られる優越感・達成感

 

しかも、物欲は簡単に達成出来て

欲求」が満たされることを知っている。

 

そうならないように、

簡単に夢が叶わないように自らを制限し、

ルールを作り、

協調を重んじ、

ハードルを上げる。

そして、すごい達成感を得る。

 

で、

何が得られた?

何も変わらないでしょう?

次に欲しいものが思い浮かんだだけでしょう?

 

そうね、

一見、楽しそうでワクワクする。

 

でも、どうせ しぬん だよね?

 

ほら、分かってきたでしょ?

この世の仕組み。

 

「夢」なんてカッコつけてるけど、

いわゆる「欲求」でしょ?

 

僕が今思い付く「夢」なんて、所詮物欲

雑作もなく叶います。

その事には、実は気づいています。

 

本当の「夢」をごまかしているんです。

今の地位や生活を変えたくないんです。

おっかないんです。

死ぬのも嫌なんです。

現実から目をそらしているだけなんです。

そして、

信じきれていないんです。

世の中に「不安」なんてないことを。