読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kokorobukuro’s diary

Soul Design 心羽さんのすすめで、自分を知る機会として思いを綴るものです。私以外の方にはなーんにも役に立ちません🎵悪しからず。

ちょっと、ひずんでました🎵


f:id:kokorobukuro:20170328033612j:image

「歪(ひず)んで」ました。

 

行動がともなわないと言うか、

何をして良いかわからない・・・

 

また、

「仕事」をやっている時は本当の自分ではなく、

「休暇」を過ごしている時の自分が本当の自分と言う勘違いww

 

またもや、ぽんと肩を叩かれたような

気付き、出会いがありました🎵

 

そうですね、また自分から離れていましてね。

自分は大丈夫だと思いながら、行動がともなっていませんでしたね🎵

 

貴重な時間を垂れ流していましたね。

 

ほらほら、大きな事を望む前に、

沢山望んでいることがあるよ。

 

まぁ、このプロセスも必要として望み、

与えられたこと。

 

僕は気付けたんでしょ?

大丈夫、もう他者に頼らなくて。

 

真理は既に内にあるのだから。

ごちそうさまでした。


f:id:kokorobukuro:20170327064518j:image

この生活も、まる四年が経った。

自炊にもなれ・・・いや、

特にこだわりもなく、最近は

白飯、味噌汁、昆布の佃煮、梅干し、

たまに、生卵があれば立派な食事

 

僕の生活では、求めずとも

酒も、カロリーも十分に得られるから。

 

齢も重ねて、食も減ってきたし。

 

食事をとりながら思う。

 

当たり前のように店頭に並ぶ商品を

苦もなくてに入れる。

 

これらの食材が食卓に上がるまで、

どれほどの人達が関わってくれたのだろう?

 

昆布なんて、収穫したこともない。

 

梅の実がなってから、梅漬けになるには相当の時間が必要

ましてや、出来上がっても美味しくなければ・・・

 

僕は、本当に恵まれている。

 

先人の夢が現実になっている。

 

なのに、なんだろうこのモヤモヤは?

 

たぶん、逃避・・・矛盾

 

今あるところから離れたい・・・

 

そんなモヤモヤ

 

 

 

自転車に乗ったよ。


f:id:kokorobukuro:20170326172546j:image

やらなければいけない事、

やりたい事が沢山ありました。

 

そんな中で、やりたい事をやりました。

 

朝風呂に入ってからの

自転車でお散歩

 

階段を降りたり、上ったり、

壁を走ってみたり、縁石の上を走ったり。

 

朝ごはん食べて、

なんちゃってダウンヒルやって、

市内も走って。

 

宝くじを買って、

デパートをひやかして。 

カフェでお茶して、ラーメン食べて。

 

仙台雀躍りを見て、和菓子を買って。

 

ちょっと調子が悪かった自転車を直してもらって。

 

あらためて、自転車楽しいなって。

 

その他にも、いろんな事を考えていたんですよ。

浮かんでは消え・・・

 

あ、もうこんな時間だ。

洗濯をとりこんでなかった!

 

ありがとう。

 

やっぱり、幸せだわ。

 

 

 

ふ~ん・・・


f:id:kokorobukuro:20170325055314j:image

朝、目が覚めて、

「あっ、もう少し眠りたいな~」

と思って、携帯をてにしたら、

「朝風呂に入ったら、目が覚めますよ!

朝風呂最高!」

と、しゃべり出した。

 

ふ~ん・・・・

( ̄▽ ̄;)

ゆめ


f:id:kokorobukuro:20170325054411j:image

夢が叶うように願うのだけど、

 

手を伸ばせば、

とどいてしまうような夢もあるのだけれど、

 

手にいれたら、壊れてしまいそうな・・・

 

手にいれたら、確実に壊れてしまう・・・

 

そんな夢もある。

 

安心


f:id:kokorobukuro:20170324065433j:image

お金に不自由しないと安心だな。

 

時間に追われないと安心だな。

 

病気にならないと、事故に遭わないと安心だな。

 

愛する人が幸せだと安心だな。

 

あ、なんだか安心してきたよ。

 

安心すると安心だな。

 

モノに囲まれて。


f:id:kokorobukuro:20170324064430j:image

部屋が散らかっていた。

 

僕が散らかしたままの部屋

 

自分の思った通りに創られた部屋

 

まるで僕の頭の中と同じ。

 

無数のモノに囲まれて、

それでも新たにモノを欲して、

満たされない何かを埋めて行く。

 

安心なのかな?

 

足かせなのかな?

 

あぁ、

僕は、モノによって僕のりんかくを創っているんだね。